焼杉

 

弊社の焼き板は、高温の炉の中を通して焼く事で節までしっかり焼きます。

表面を焼き炭化させる事で板が長持ちするようになります。

こちらは表面にブラシをかけています。こうする事で炭による汚れが少なくなり、施工しやすくなると共にまた違った表情になります。

 

 

こちらは焼きのみでブラシはかけません。こちらの方が炭の層が厚い分ブラシをかけた焼き板より、長持ちします。


右がブラシなしで、左がブラシ有りです。